銀行融資(メガバンク 地銀 ネット銀行)

沖縄銀行の法人融資 事業資金ビジネスローン借入

沖縄銀行で融資されるメリット、これからの事業資金をどう調達する?

沖縄銀行では、当然沖縄の産業、そして事業を発展させるために多くの貢献、そして資金プランを用意しています。

沖縄銀行、通称おきぎんでは、法人、事業者さんのために、無担保、無保証人の資金調達、事業資金のための融資プランを用意しています。

様々な資金プラン、ニーズに応じたラインナップが充実

事業者にとって嬉しいのは、無担保、無保証人というところです。

おもに公的融資のサポート、それから独自の融資案件で貸し出しを行っている沖縄銀行ですが、最大8000万まで借入ができるのに、条件は都市銀等に比べるとかなり緩く、そのうえ返済プランや金利面でも優遇されます。

公的融資も当然ながら利用でき、そのサポートも行っています。

TKC会員を顧問にもっている個人事業者や法人の場合は、TKC戦略経営者ローンがありますし、そのうえTKC会員税理士顧問事業者融資制度も利用できます。

そのほか、ドクターズローン、事業継承ローン、個人事業主限定のフォローアップ、それからアイフルが保証する、法人、個人事業主が対象のローンなど様々なタイプがあり、かなり融資に対しては力を入れている沖縄銀行です。

まずは相談してみて、ぴったりの融資を探してみましょう。

どんな融資商品があるのか?

それぞれが即銭力7、ステップアップ8000、バイタリティという名称で、それぞれのニーズに合わせて借りられるようになっています。

即銭力7は、無担保、無保証人で最大1000万まで融資されます。

ステップアップ8000は、最高8000万円まで、バイタリティはATMでいつでも借入ができるのがメリットです。第三者保証人、担保不要です。

TKC会員税理士顧問事業者融資制度は最大2億8千万円まで融資されます。

ドクターズローンは、運転資金が1億円まで、設備資金は3億円までです。担保や第三者保証人不要です。

事業承継ローンは5戦万未満なら担保不要、最大1億円まで借入ができます。フォローアップは個人事業者向け。アクティブはアイフルが保証する商品です。

事業資金なら沖縄銀行 これから新規事業を立ち上げる人にも

沖縄銀行の発展には、沖縄の産業の成長や発展が不可欠です。いまはインターネットバンキングやネット融資などのサービスを広く行っていて、全国区に顧客を広げている地方銀行も目立つようになっています。

しかし沖縄では、その地理的条件などから、やはり地域密着型で、地元の事業者や法人、それから個人事業主、農業、畜産業、観光業などに従事している方たちのための融資を多く行っています。

事業の資金繰り、それから新しい事業の創設、将来を見据えた資金確保など、それぞれの方のニーズにあった商品を選ぶことができます。

 

[記事執筆時の情報(銀行)]

 

即日融資も可能性あるビジネスローン

アイフルビジネスファイナンス

ファクタリングの資金調達プロ

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. ※法人のみ申込可能なので、その点には注意

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。

あなたの会社に売掛債権があれば、
それを使って資金調達できるのが
「ファクタリング・資金調達プロ」の最大の特徴!

即日融資は難しいが銀行で実行が早いビジネスローン

融資審査の申込⇛

-銀行融資(メガバンク 地銀 ネット銀行)

Copyright© 埼玉の企業を支援!銀行ビジネスローンとノンバンクで即日融資借入 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.