銀行融資(メガバンク 地銀 ネット銀行)

福岡銀行の法人融資 事業資金ビジネスローン借入

事業資金をなんとか借り入れたい、事業資金の資金調達は福岡銀行に相談

事業を拡張するために資金の借入、それから新規事業をスタートするためにそのお金を融資してもらいたい人にとって、福岡銀行はとくに助けになります。

大手都市銀行では貸してくれない条件でも、地元密着型の地方銀行なら借入のチャンスもありますし、提携税理士などのサポートを得ながら有利に、そしてスムーズに資金の借入ができます。

一般の融資は担保や保証人などが必要ですが、事業者ローンになるとこれからの事業計画書の提出や、すでに営業を行っている事業者では、財務状況を把握するために、財務諸表の提出が必要となります。

そのほか手続きが必要なので、地元の福岡銀行にお願いしたほうがいいということになります。

福岡銀行の中小企業、個人事業主対象の法人、個人ローンとは?

福岡銀行も、ほかの地方銀行にもれず政策金融公庫のローンのサポートを行っていますが、より地域密着型の信用保証協会の保証制度や、 地方自治体の融資制度などを取り扱っていますので、より地元企業には有利な点があります。相談は気軽にしてみましょう。

福岡県独自の政策などもあるので、その事業を利用するのも一つの方法です。地の利を生かした事業計画、融資計画なども有効です。

ほかにも福岡銀行では、営業県内にある法人のお客様向けサービス、ふくぎん不動産担保ローン、ロングリリーフ、それから不動産事業者向けローン、ロングリリーフ、TKC会員がサポートしてくれる、TKC戦略経営者ローンなどを用意しています。

不動産担保ローンロングリリーフは、運転資金や設備投資、他銀借入返済資金を調達するための融資で、100万から5000万まで借入ができます。土地や建物が担保になるものの、融資期間は20年と長いです。

不動産事業者ローンは、やはり福岡県や周辺地域で事業展開する事業者で、運転資金や設備資金、他金融機関借入などの返済につかえる100万円から5000万円までのローンです。20年までの返済期間があります。

TKC戦略経営者ローンは最高3000万円まで、TKC会員を顧問にしている企業で、利率は1.975から5.150パーセントの破格のローンとなります。無担保で最長5年間まで借りられます。

これからの将来の事業発展のため、または事業チャンスを逃さないために、福岡銀行の融資、ローンをぜひ利用してみましょう。

資金調達の多様化、利用しない手はない?

最近は、銀行からの融資などを行うだけではなく、様々な資金調達の方法が出てきています。

法人でも私募債発行で特定少数の投資家によって資金調達する案や手形債権を流動化したり、あとはシンジケートローン、ノーリンコンスローン、アセットベーストレンディングなどもあります。

福岡銀行は、こうしたほかの資金調達案も紹介しているので、ぜひ相談してみましょう。

 

[記事執筆時の情報(銀行)]

 

-銀行融資(メガバンク 地銀 ネット銀行)

Copyright© 埼玉の企業を支援!銀行ビジネスローンとノンバンクで即日融資借入 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.