ノンバンク融資借入で事業資金調達

ノンバンクと商工ローン

ノンバンクと商工ローンを同じように考える方もいますが、厳密に言うと違います。ノンバンクは、銀行や信用金庫などのような預金業務を行わない金融機関全般を指し、融資する相手は個人と法人があります。商工ローンは、預金などの業務を行わない金融機関ではあるのですが、基本的には中小企業や零細企業を対象にしていて、個人に融資は行っていません。つまり、商工ローンはノンバンクの一種だと言えます。
商工ローンの中には、事業者から融資を申し込んでいないにも関わらず、ダイレクトメールや電話で融資を提案してきたり、融資を申し込んだ際に、異常に高い金利になっていたりする会社もある為、悪いイメージを持った方も多く、その為ノンバンクのイメージも悪い方もいます。しかし、どの業種でも同じですが、健全な経営をしている会社もあれば、そうでない会社もありますので、健全な会社を利用する分には問題ありません。商工ローンの会社の中には上場企業もありますので、融資を申し込む場合は事前に情報を確認しておくと良いでしょう。
ただし、健全な経営をしている商工ローンでも、日本政策金融公庫や銀行、信用金庫よりは金利が高い傾向にありますので、その点は覚えておく必要があります。融資を申し込む際に、事業計画書などが必要ない場合もあり、手軽に融資を受けられるという理由で利用すると、利息が経営を圧迫する可能性もありますので、まずは今後の事業計画を立て、見通しをつけてから、銀行や信用金庫などに融資を申し込み、断られたとしても確実に返済できる見通しがある場合は、商工ローンの利用を検討しましょう。

-ノンバンク融資借入で事業資金調達

Copyright© 埼玉の企業を支援!銀行ビジネスローンとノンバンクで即日融資借入 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.