ノンバンク融資借入で事業資金調達

ノンバンクの事業者ローンとは

銀行や信用金庫以外の金融機関であるノンバンクには、消費者金融なども含まれていますが、個人に融資するだけではなく、事業者にも融資を行っています。それが事業者ローンやビジネスローンになります。個人に融資する場合は融資限度額がおおよそ10万円から、多くても300万円程度ですが、事業者ローンの場合は最大で500万円から、会社によっては1,000万円になっていることもあります。
ノンバンクの事業者ローンのメリットとしては、個人向けと同じように、審査が緩くて早いということになり、デメリットとしては、金利が高いということになります。この事業者ローンは、企業の大小に関係ないので、中小企業であっても零細企業であっても、SOHOを行っているような個人事業主の方でも利用できます。銀行や信用金庫などの場合は、零細企業や個人事業主に対して審査が厳しい傾向にあるので、ノンバンクを利用する機会も多くなります。
しかし、ノンバンクは預金などの業務を取り扱っておらず、自己資金が少ないので、銀行から融資を受けて、その資金で運営していることや、万が一貸し倒れになった時の穴埋めの為に金利が高くなっていますので、無計画に利用すると毎月の返済で経営を圧迫するようになる可能性もあります。零細企業や個人事業主であっても、日本政策金融公庫であれば融資を受けられる可能性もありますので、他の金融機関では融資を受けられなかった場合に、ノンバンクの事業者ローンを検討すると良いでしょう。

即日融資か翌日融資が可能なビジネスローン

ファクタリングの資金調達プロ

  1. カードローン、ビジネスローンの審査に落ちた経営者もOK
  2. 銀行融資を断られた方でも資金調達可能
  3. 借入ブラック、信用情報に問題ある方でも大丈夫
  4. ※法人のみ申込可能なので、その点には注意

ビジネスローン=借金ですが、
ファクタリングは借金ではありません。

あなたの会社に売掛債権があれば、
それを使って資金調達できるのが
「ファクタリング・資金調達プロ」の最大の特徴!

-ノンバンク融資借入で事業資金調達

Copyright© 埼玉の企業を支援!銀行ビジネスローンとノンバンクで即日融資借入 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.